KUSANAGI GARDEN

TyranoScript Howto 001

about tyrano-game-making

メッセージウインドウ素材の使い方(2018.5.15)

自作ゲームにデフォルトとは違うデザインを入れたいと思い、こ・ぱんださん(空想曲線)テーマ一括変換プラグイン その4 を導入してみました。
READ MEを読みつつ、pluginフォルダに素材を入れて実装してみた初プラグイン導入でしたが……

ズレている。

フレームは表示されたものの、本来の位置より上にズレてしまいました。キャラ名の所もピンクと白が二重になり、下部に現れるはずのシステムボタン類も表示されていません。
困ってしまい、作者のこ・ぱんださんにツイッターでどうしたら良くなるのかをリプライでお伺いしたところ。

作者さんだ!

リプライを見ていた、ティラノスクリプト作者のシケモクMKさんが解決策を提案してくださいました!
指示の通り、scene1.ksの[ptext name="chara_name_area" layer="message0" color="white" size=24 x=50 y=410]を削除してみました。

まだズレている。

白い文字の「あかね」は消えましたが、まだまだおかしい。

次なる指示

シケモクさんに、次に消す部分を教えていただきました。
メッセージウインドウの設定と、文字が表示される領域の記載もscene1.ksから削除

あと少し

フレームの位置が正しくなりました。残るはシステムボタンです。

これでどうだ

シナリオにシステムボタンを表示させるための[add_theme_button]を表記
ボタンを消したい時は[clearfix]を記述で。

完成!

やったーできたー! 教えていただけて助かりました。
まだまだ慣れない事ばかりですが、経験して身に着けていきたく思います。
シケモクMKさん、こ・ぱんださん、ありがとうございました!

NovelGameに戻る